読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低音好きの日々

眠い時に書きたい

【告知】2013/03/22 M's temple × 小林矢吹森岡トリオ / 伊丹 Always

ジャズ?プログレなどやります。是非お越しを!
伊丹Always 3/22 M's temple × 小林矢吹森岡トリオ

3月22日(金)
@伊丹always
住所:兵庫県伊丹市中央1丁目2-5グランドハイツコーワB1
tel:072-770-8680
http://www.eonet.ne.jp/~always-net/Access.html
open 18:50
start 19:20
charge ¥2,500

  • 1st : M's temple
    • vocal 三島薫
    • guitar 桐村仁
    • keyboard 平田典之
    • bass 絹川修平
    • drums 小林真琴
  • 2nd : 小林矢吹森岡トリオ
    • keyboard 矢吹卓
    • bass 森岡克司
    • drums 小林真琴

桐村君の告知より引用

【ライブ宣伝】 「ギィィィー… 約1年の時を経て、厨子の扉が開かれる。 ソウル、ジャズ、ファンク、オルタナ、etc。個々のルーツを消化し融合させた音楽スタイルは、まさしく平成の寄木造。 現代の多様性過多の沼に咲く一輪の蓮の花。 目撃せよっ!」

というわけで、 縁あって、3月22日(金)、激スゴなフュージョンバンド様と対バンさせていただきます。

@伊丹Always
◇時間:18:50~ 開場
      19:20~ 開演
◇チャージ: ¥2500

もちろん私どもM's Temple一同も抜群に気合が入っておりまして、我々なりの素敵な偏屈音楽をまごころ込めて演奏いたします。 だが何よりもまず、小林矢吹森岡トリオの圧倒的な演奏に、腰を抜かしに是非是非、是非来てください!! 必見です。

■小林矢吹森岡トリオ
気鋭のピアニスト&作曲家、矢吹卓のオリジナルを中心に演奏します。 美しく、情熱的なメロディは印象深的で、魂のほとばしるピアノは心を揺さぶります。 唯一無二のスタイルで国内外問わず活躍するベーシスト、森岡克司の素晴らしいテクニックはもちろん、バンドを支えつつ、様々な情景を描き出し、うたいあげるその様は必見です。

■M's Temple
シルクロードの終着駅から近鉄で約1時間。 仏像をこよなく愛する三島(Vo)と桐村(G)を中心に、2010年、大阪にて結成された五人衆。 毎年ほぼ1年に一度しか演奏活動を行わず、まるで東大寺の執金剛神(秘仏)のようだね、と評される。でも今年はボチボチやりますよ! 線香の煙が燻し出す、渋ハデBlack Musicをお楽しみ下さい。

場所: ALWAYS