読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

低音好きの日々

眠い時に書きたい

GB JAZZ楽団 USTREAM

昨日、JAZZ研同期や先輩が参加するビッグバンド GBジャズ楽団 のライブのUSTREAM配信してきました。技術方面のリマインダーとして、準備していった内容を書いていきます。
一緒にやって頂いた皆様、呼んでいただいた皆様、お疲れさまでした。ありがとうございました。
これからもこんな感じでライブ配信やってこうかと思いますので、ご希望の方はご連絡下さいませ。(ベースでも呼んで!)

ライブの内容

  • 一般的なJAZZ BIGBAND編成 (tp×4,tb×4,sax×5,p,wb,dr, 時々voあり)
  • 1ステージ1時間ずつ、2ステージ
  • PAはほぼ関与しない、生音、アンプ類の音量操作での外音コントロール。

セッティング概要

カメラ×3→スイッチャ(EDIROL V-1)→DVコンバータ(CANOPUS ADVC-100)→PC→USTサーバ
(音声)
ZOOM H2→Degidesign mbox2 mini→PC

カメラ

  • 個人的にCanon好きで、色んな世代の民生カメラ混在です。(DV M5, HV10, R11)。
  • HV10画質ええわ〜
  • 各カメラで収録しつつ、AV OUTからコンポジット(黄色ピン)をBNCケーブルで延長(今回は20mケーブル用意)、スイッチャに接続。
  • 各カメラを16:9に設定しとく!(DVカメラの設定わすれてた…)
  • ホワイトバランスも揃えときたい…
  • カメラ操作を初心者の人にやってもらったけども、音楽やってる人だと(あとその人の趣味をわかってると)どんな絵に行くか想像しやすく、思ったよりもいけました。スイッチングしやすかった。

スイッチャ

  • スイッチングは本能の趣くままに…
  • といいつつ、小節の切れ目でカット変えるか、関係なく変えるか迷うな〜
  • 音楽やってる人はつい切れ目で変えたくなっちゃうけど、PVとか案外そうじゃないんだよな〜

音声

  • 今回はPAからのラインをもらえないため、H2のマイク音を使った。
  • H2で収録しつつステレオアウトをmboxへ入力
  • Ableton Liveで聴きやすくエフェクト。(聴きやすくするため、ここが重要)

PC

  • macbook pro core2 duo 2.6GHz メモリ4GB
  • 音声 Ableton Live(Gain,EQ,Compressor)→(Mew Sound経由)→USTREAM Producer
    • Liveでエフェクトして聴きやすくしとく
      • EQ ロック系のライブハウスでは低音をバッサリカット
      • Compressor ドラムのアタックはもうつぶすつぶす(ええ、僕の趣味です)
      • レベルオーバーを怖がって音小さかった…レベルの管理が課題です
  • UST Producer
    • ライブショットはADVC-100,16:9,MewSoundの設定
    • エンコード設定はStandard SD Quality 16:9 (音は最低44.1k Streoにしときたかった)
    • Recordボタンを押すのを忘れずに!


因みにこの日記はベース弾きの日記です。